NEWS

ルカワインのある街から<6月編>

新しい月がはじまりました。
6月に入った途端、ニュースに雨マークが目立つようになり、ちゃんと季節がまわってくることに感心してしまいます。

写真は市内を流れる源兵衛川。
富士山の伏流水をふくむ穏やかなせせらぎです。
この季節はホタルが飛び交い、大人も子どもも水に入っている様子がとても涼やか。
この日はカニがたくさんいたらしく、
「カニだカニだ!」と子どもたちの声が響いていました。

6月になると、地元の陶器屋さんが「みしま風鈴」を売り歩くリヤカーも登場します。一斉に風鈴が鳴る音というのは圧巻で、その音を目印に通りの人たちが家から顔を出すのです。なんともかわいらしい。

ひとつひとつ音も模様も異なる風鈴たち。
それぞれの良さを味わいながら、とっておきの1つを選びます。
「ちがいを楽しむ」ことを、私たち人間も寛容に受け入れられたらいいのに。

最近は父の日が近いということもあり、ギフトでお使いくださる方が多いです。大切な日に選んでいただけるというのは、緊張しつつもやはり嬉しいものですね。

暑さに湿度にと、季節の変化に身体が追いつかない季節ですが、冷えた白ワインや泡とともに、美味しく楽しく乗り切りましょう!

皆さまにとって穏やかな6月でありますように♪